30 10月

お菓子をくれなきゃイタズラするぞ!

先日、社宅の仲良しグループで、ハロウィンパーティをしました。

初めは、軽い気持ちで2~3家族で、せっかくだから子供達だけでも少し仮装させて、お互いのおうちをまわろうか…

なんて程度だったのが、社宅内で、どんどん話がひろがってしまい、当日来たのは、小学4年生から下は2才までの計40人。

それはそれは、駐車場でおお騒ぎ!!

我が家の長女は、ドレスを着てプリンセスに大変身。
アナ雪にはまっている長女は、エルサみたいなドレスがいい!!

と言っていましたが、さすがにかぶるかな?と思って、ベージュの沢山薔薇がついたドレスにしました。

すると、予想通りエルサは3人くらいいたので、親的には被らなくて良かったと思いましたが、娘は少し羨ましそうに、エルサちゃん達を眺めてました。

あとは、ゾンビにかぼちゃにミイラに…

沢山のお化け達が、社宅内を徘徊。

結構、大変なおお騒ぎでした。

でも…

1番大変だったのは、40個の袋にお菓子を詰める作業でした。